ほんの少しの解釈の擦れ違いや意識のズレが

スイッチとなり、「えっ?あの人が?」などと

誰もが良い人と認めるような男性でも

高確率でなってしまう可能性がある「ストーカー」。

 

ストーカー防犯対策や、撃退対策を講じたい為に

ストーカーする男性の心理が知りたいと思う人、

特に女性に多いのではないでしょうか?

 

「ストーカー心理を知る」ということは、

自ずとストーカー対策に繋がることもあります

 

※「ストーカー心理を理解する」ということと

ストーカー心理を知る」は全く別の意味ですよ。

 

ストーカーの心理は、

時に理解不能な場合が多いとよく耳にします。

 

今回は男性ストーカーの

様々なタイプや心理パターンと考えを

女性視点でまとめさせていただきました。

 

様々な面で思い当たると感じる女性も多いのではないでしょうか?

 

 

男性からのストーカー被害でお悩みの女性には

原一探偵事務所」がおすすめ!

 

調査実績43年の信頼できる探偵事務所です。

 

浮気調査などを行う探偵事務所として有名ですが、

実はストーカー対策も行なっているので

これ以上ストーカー被害が深刻になる前に

一度相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

 

相談は24時間無料で行なってくれますよ。

 

原一探偵事務所のサイトへは、

以下の画像リンクからアクセスすることができます。

 

 

男性のストーカーの心理や考えとは?

ストーカーという意味不明な行動を

起こす男性の心理や考えは正直理解が出来ません

 

どのような心理や考えなのかお話していきますね。

 

男性のストーカーは隠れネガティブ思考


参照元:https://www.photo-ac.com

妄想気味で人から「拒絶」される事を

極端に恐れる傾向がある男性ストーカーや

ネガティブな心理や考えを隠すために

理屈っぽく理論武装し頑固を装う

男性ストーカーのタイプも存在します。

 

自分勝手な理想と目の前の

現実のギャップが受け入れられずに

突然脈絡もなく怒り出す男性のタイプや、

話の流れでギャグを挟んでも反応が悪かったり

時にはいきなりキレることがあるタイプ。

 

このようなタイプの男性は、

隠れネガティブの心理や考えのストーカー気質があります。

 

逆を言えば、そのようなタイプの男性は

繊細で真面目なタイプとも言えますが、

一緒に居て楽しいと思える女性は

果たしてどれぐらい存在しているのでしょうか?

 

明るいタイプの男性ストーカーって、

あまり耳にした事がない人も多いはずです。

 

最もポジティブな心理や考えの男性は、

日々充実している人も多くストーカーする暇もないでしょう。

 

 

男性のストーカーは執着心と嫉妬心に依存している!

参照元:https://pixabay.com

付き合っていた彼に

何かしらコレクション癖がありませんでしたか?

 

多かれ少なかれ、何らかのコレクション癖があるか

過去に何らかのコレクションをしていた男性も多いと考えます。

 

好きなモノに対して異常な程に詳細に

調査しながらコレクションする男性や、

気に入ったアニメやゲーム関連のアイテムを

徹底的にコレクションする男性。

 

つまり、興味がある事に対して

異常な執着心や拘りを持つ男性が、

ストーカー予備軍の1つとして挙げられます。

 

決してコレクション癖がある男性が

ストーカー予備軍であるという意味ではありません。

興味がある事が付き合っている彼女の場合でも

異常な執着心やこだわりを持つケースがあるという

解釈ですのでご理解ください。

 

そして「異常な執着心やこだわりを持つ」男性が進化すると、

執着心と嫉妬心に依存」する男性に心理が変化します。

 

ズバリ「付き合っている彼女」を過度に束縛したり、

「付き合っている彼女」を自分の「モノ」として考えるように。

 

「付き合っている彼女」が彼の思い通りにならなかった場合

全力に責めてくるようになるのです。

 

増してや「別れ」となると、どうなるかは想像できますよね。

 

 

男性のストーカーは自己愛が強い!


参照元:https://pixabay.com

男性ストーカーは自己愛が強い!」と言い切る人もいます。

 

どのような理由や方法であれ、

自分を傷つけた人・物・グループなどが許せない男性。

 

つまり大好きで愛していた彼女に振られた時点で

一転して憎悪に変わり、執拗に彼女を敵視し傷つける男性。

 

正にストーカーの王道のタイプの男性です。

 

カワイさ余って憎さ100倍とでもいいましょうか。

 

このようなタイプの男性は、

仕事上での自分が原因で失敗も人のせいや

周りのせいにする傾向・心理・考えがあり、

しまいにはそのことが行き過ぎて

傷害や殺人事件を発生してしまうなんてことも

 

このようなタイプの男性が彼女に振られた場合、

自分のことを傷つけた「彼女」が全て悪いと

一方的に考え、そして思い込みストーカーと化すのです。

 

またそのタイプとは別に、

自分は選ばれた存在」といった風に思い込むナルシスト

 

「自分は選ばれた存在」というアピールの為に、

ハイクラスアイテムで着飾る場合もあるでしょう。

 

自分以外の人が褒められる場に

居合わすだけでも許せないという傾向があり、

万が一偶然でもその場に居合わすと

「その場で褒められている人」を執拗に攻撃します。

 

好きな女性に対しても同様で

「自分は選ばれた存在」と思い込んでいるため、

好きな女性にとっての一番は

一方的に「自分であるべき」といった行動をとるのです。

 

自己愛が強く見栄っ張りでナルシストな男性は、

ストーカー予備軍として要注意ですよ。

 

あなたの周囲に居ると気付いた場合、

しばらく警戒しながら様子を見る事をおすすめします。

 

 

男性のストーカーは寂しがり屋?!


参照元:https://www.pakutaso.com

あなたが付き合っている男性は友達が多い人ですか?

 

デートの約束をする時でも

「この日は友人との約束がある」や、

「仕事がらみの飲み会がある」などの

何らかの理由デートする日時の変更のなどがありますか?

 

一切そういったことが無いのであれば、

明らかに友達が少ない男性といえます。

 

友達がいたとしても、

何かと世話好きなタイプや仕事関連の場合は、

会社の後輩または知り合いになってまだ数日の知人でしょう。

 

このタイプの男性は、

付き合っている彼女に「友達付き合い」を

重ねて考えている可能性があります。

 

 

要はあなたとの付き合いは、

「友達付き合い」も兼ねている状態なので

あなたへ執拗に執着するのです

 

あなたへの執着の方向性がSNSに向けられ、

他人の手紙を覗き見るような感覚で

付き合っている彼女やあなたの知人のSNSを

調べ尽くしている可能性もあります。

 

明らかに知人関係しか知りえない情報や、

あなたの会社や仕事関係の人のみしか確認できない情報など

情報漏えいレベルで把握している場合も

 

そういったタイプの男性は、

とにかく頭の先から足のつま先まで

あなたの事を知り尽くしている、

また知り尽くそうとしている事に喜びを感じているのかもしれません。

 

このようなタイプの男性ストーカーは

明らかに友人が少ないでしょう。

 

興味の対象が付き合っている「あなた」しかいないから

常識はずれな行動をとるのです。

 

 

男性のストーカーは何よりも自分が一番!


参照元:https://www.photo-ac.com

先程の「自己愛が強い男性」に似ているタイプですが、

何よりも自分が一番な男性」は

それよりも進化したタイプといえるでしょう。

 

「自己愛が強い男性」は自分が傷つかなければ

ごく普通の男性であることが多いのですが、

何よりも自分が一番な男性」は別の言い方をすると

何事においても「我儘で自分勝手な男性」とも言えます。

 

つまり我儘で自分勝手な男性は、

ストーカー予備軍の可能性が非常に高いタイプの男性

 

仮に長年付き合った彼女と別れたとしても、

彼女が一方的に別れたいといっただけで

オレはそもそも別れを認めていない」などと

一方的に自分の都合が良いように考えを捻じ曲げて

別れた元彼女にストーカーをしてしまうのです。

 

このようなストーカータイプの男性は

なによりもま「自分ファースト」。

 

相手(元彼女)がどう思っているか、

どう考えているなんて少しも気に留めてません。

 

周りから避けられている事や、

大切にしなければいけない人との距離を

自ら空けてしまっているという事にも

このタイプの男性ストーカーは考えもつかないのです。

 

総じて過保護に育てられたり

普段からどこか実年齢より幼い我儘な行動をとる、

またそれが許されると考えているタイプが

過去に付き合っていた男性に当てはまるなら、

注意が必要かもしれません。

 

▼おすすめ探偵事務所▼

イタズラ・嫌がらせ・ストーカーで探偵事務所に依頼した料金、どんな対策をしてくれるの?

 

男性のストーカーの対策や撃退方法は?

以下のアイテムはストーカーへの

直接的な対策や撃退におすすめの防犯アイテムです。

 

実際に直接的な犯行に及ぶケースが

数字としても多いのであえてこの2種を選びました。

 

参考までに覚えておいてくださいね。

 

男性のストーカーにはカラースプレー!

目へ刺激を与える事で

ストーカーの動きを止める催涙スプレー」や、

非毒性・非刺激性のジェルで

ストーカーの行動を抑制する防犯スプレー」など

似たようなコンセプトの防犯アイテムがありますが、

写真画像のアイテムは、ズバリ「カラースプレー」。

 

「催涙スプレー」の要素も多少含まれますが、

何といってもこのアイテムの特徴は

催涙ガスと同時にピンクのカラー塗料が

ターゲットに噴射され、一気にカラーマーキングされます

 

万が一ターゲットが逃亡を図っても

ピンクのカラー塗料がかなり目立つので、

ターゲットの判別も容易です。

 

男性ストーカーに待ち伏せされ

付き纏いされた挙句、暴力を振るわれそうになった時に

絶大な効力を発揮する防犯アイテムですよ。

 

バックに忍ばせるには少々大きいサイズですが、

自宅の玄関やすぐに取り出せる場所に常備する事をおすすめします。

 

 

男性のストーカーにはネットランチャー!

文字通り網(ネット)を放つ発射装置です。

 

ターゲットに対し、

容赦なく網(ネット)を放つ防犯アイテム

 

一見、写真画像ではかなりサイズも大きく

女性ではまずは扱えないようなデザインですが、

余裕で女性にも扱える仕様とのこと。

 

約3m先のストーカーを9m四方の網(ネット)で捕獲するという

ありそうでなかったネットランチャー。

 

その網(ネット)そのものも

ナイフなどでは切れにくい繊維で組まれているので、

網(ネット)に絡まれたら最後、

そのネットを脱ぐことは容易ではないハズ。

 

1回きりの使い捨てではなく、カートリッジ方式なので

ヘッドを変える事で何回も使用することが可能ですよ。

 

さらに防犯ブサーの機能もあり、網(ネット)放出と同時に

工事中の様な騒音と同レベルの大音量のブザーが鳴り響きます。

 

防犯アイテムとしてはかなり珍しいタイプの商品ですが、

部屋に1つ常備する事をおすすめします

 

 

男性のストーカーは探偵事務所に相談!

可能な限り自衛を試みても効果が無いどころか

逆に被害が拡大するようであれば、

数ある探偵事務所の中でも

特におすすめなのがこちらの「原一探偵事務所」です。

浮気調査の印象が強く、

法律サポート体制が充実している「原一探偵事務所」ですが、

それこそデリケートな事例でもある

元カレだった男性のストーカー対策等にも積極的に

サポートしているのをご存じでしょうか?

 

最近の犯罪の傾向に沿うかのように

積極的に依頼者に提案し展開しています。

 

百戦錬磨のスタッフや警察OBも数多く在籍、

男性のストーカーが完全に収束するまで

事務所挙げて全力でフォローしてくれます。

 

調査料金も一見高額にも感じますが、

仮に調査の流れで追加調査が発生したとしても

お見積りで算出、契約した料金以上の料金の追加請求はしません。

 

男性のストーカー対策を講じるにしても

不安や恐怖が先行し萎縮してしまい、

なかなか手が打てない状態なら、まずは第三者の手を借りるなり、

原一探偵事務所」の探偵事務所に相談を!

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

友達のストーカーの対策方法や撃退方法!被害を無くすには?

元カレ(彼氏)のストーカーの対策方法や撃退方法!被害を無くすには?

ストーカーの対策グッズでおすすめや人気なのは?防犯には必須!

盗聴器の見つけ方!ラジオやスマホアプリで発見できるの?

ストーカーからラインがくる時の対処法!ブロックや既読無視はいい?

ストーカーで探偵事務所に依頼した料金、どんな対策をしてくれるの?

 

いかがでしたでしょうか?

 

付き合っていた彼が執着心や嫉妬心に依存していたり、

自己愛が強く自分ファーストなタイプだったとしても

「恋は盲目」とよく言ったもので、

交際期間はその事さえも全く考え付かなかった事も多いでしょう。

 

交際相手を冷静に見る目は確かに重要ですが、

すべての人がそんなに器用な人ばかりではありません。

 

あれほど好きだった彼と別れて、

初めて彼の「本性」に気付くこともあるでしょう。

 

すでに何らかの被害を受けていて、手に負えない状態なら

いち早く探偵事務所、そして警察へ駆け込む事をおすすめします。

 

ストーカー対策に待ったはありません。

 

以上『男性ストーカーの心理や考え!被害女性がする対策、撃退方法とは』の記事でした。